1/13
シュタイナーとは

この園は、ルドルフ・シュタイナーの人間観に基づいて子どもを育てたいと願う親、その意向をくみ、共により良い保育の場を

つくろうとする教師、それを支えたいと集まった協力者によって設立されました。子どもの健全育成と、それに相応しい教育環境の推進に寄与することを目的に、社会に向けて活動を広げていきたいと考えています。毎年度、各種公開講座を開催し、会報の発行等など社会に向けて開かれた活動も行っています。

園の紹介

子どもがいきいきと健やかに育つことは、親をはじめ、社会にとっての願いです。子どもたちが将来、真に自立した人間に成長するための基盤づくりとして、幼児期を心豊かに過ごすことはとても重要なことです。

みんなの声

卒園生やその父母、在園の方々にインタビューしました。子ども園の思い出や、シュタイナー教育の印象、子どもとの接し方、入園を決めた理由、園での活動など、みんなの声を集めました。

<< 新設 >> 
乳児クラス【Krippe】
  0~2歳児クラス

「子どもには時間を与えよ」という言葉通り、生まれた赤ちゃんの首が座り、寝返りや這う

ことを覚えて直立する過程において、自力で

獲得することは子ども自身を強めることに

寄与するといわれています。

(シュタイナー教育基本指針Ⅰより)

動きにもその子どもがしたい衝動があります。体を十分に動かし自分の「からだ」を使う

ことがとても大切な時期です。

お気軽に、お問い合わせください。

​園の概要
私たちの理念、父母の役割、子ども園が大切にしていることなど。保育内容や保育料についても、詳しくはこちらをご覧くださいませ。

最新のお知らせ

2021年2月13日(土)10〜11時

0~2歳児のための

子ども園プレクラス「クリッペ」

入園説明会

2021年4月に入園をご希望の、2018年4月

2日から2020年10月1日までにお生まれの

お子さんが対象です。ご興味のある方は、

お子さんと一緒にお気軽にご参加いただけ

ますので、この機会に是非ご来園ください。
 
なお、感染防止策として、入園希望の
お子さんと保護者のみでご参加くださいますようご協力ください。祖父母や兄姉児の同伴は、ご遠慮

いただけますようお願いいたします。当日、

園舎にてお待ちしております。

日 時 2月13日(土)10〜11時
場 所 うめの森ヴァルドルフ子ども園
参加費 無料(要予約)
定 員 5組程度(三密防止のため)
 
うめの森ヴァルドルフ子ども園

教師会・理事会

名古屋市支援拠点事業​
『こうめのいえ もりたか』

2020年度4月から5年間、名古屋市守山区森孝てにて「子育て親子がいつでも安心して過ごせる場、子育て親子同士が交流し、地域とつながる場」として、地域子育て支援拠点を、名古屋市の委託により開設します。

小さな子どもさん連れのお母さん、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃん、どなたでもお好きな時にお好きなだけくつろぎに来てください。

入園・編入のご案内

まずは、入園説明会にお気軽にご参加ください。シュタイナー教育のこと、ご家庭での育児についても、どうぞご質問ください。なお、入園説明会でお渡しする「入園申込書」は、お子さんの年齢にかかわらず随時お受けします。(0歳児からでも受付可能です)